事業内容

特許情報ページ

ペーパー状触媒及びペーパー状触媒配列体並びにペーパー状触媒又はペーパー状触媒配列体を備えた固体酸化物形燃料電池

出願日 2013年07月31日
出願番号/公開番号 特願2014-528197 / WO2014/021385
発明者名 白鳥祐介 他
出願人(権利者) 九州大学
特許番号
技術分野 環境・エネルギー
明細書へのリンク ペーパー状触媒及びペーパー状触媒配列体並びにペーパー状触媒又はペーパー状触媒配列体を備えた固体酸化物形燃料電池外部リンク
発明概要へのリンク

目的

改質触媒活性が高く、炭化水素系原料ガスの改質を効率よく行わせることができるペーパー状触媒の提供と、ペーパー状触媒を備えた内部改質型の固体酸化物形燃料電池(SOFC)を提供することを目的とする。

効果

優れた炭化水素の改質活性を有し、かつ、熱応力破壊に対する耐久性が高く、所定の大きさ・形状に成型・加工が容易で、触媒配列の自由度が極めて高いペーパー状触媒が提供できる。また、ペーパー状触媒配列体は、サーマルショックによる触媒構造および隣接材料の破壊が起こりづらいため、より安定的に炭化水素の改質を行うことができ、熱応力破壊および炭素析出による劣化を抑制することにより、安定的に発電を行うことができる。

概要

本発明のペーパー状触媒は、炭化水素の改質活性が高く、熱応力破壊に強く、所定の大きさ・形状に成型が容易で、触媒配列の自由度が高いため、改質器の更なる高性能化・小型化が容易になる。このペーパー状触媒を複数配列したペーパー状触媒配列体は、熱衝撃による触媒構造及び隣接材料の破壊が起こりづらいため、より安定的に炭化水素の改質を行うことができる。また、本ペーパー状触媒を用いた内部改質型固体酸化物型燃料電池は、熱応力破壊及び炭素析出による劣化を抑制することができる。

  • 産学連携機構九州 総合研究事業
  • 産学連携機構九州 九州PPPセンター
  • 農林水産物の輸入促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄
  • 特許情報
  • HPTチーム力診断サービス
  • 産学連携機構九州 facebookページ

ログイン

アカウントお持ちの方はこちらからログインしてください。