お知らせ

【九州大学 教職員各位】学内リサーチコラボレータシステム(学生アンケート・被験者への実験等)について

2024年06月13日 掲載情報

学内リサーチコラボレータシステム

教職員の皆様

学生アンケートや被験者に対する実験など、調査・測定が必要な研究は多いものと存じます。【体験型システムの評価】、【ユーザビリティテスト】、【質問紙による調査】などを実施しようとしますと、被験者(モニター)集めが難しいこともあり、研究室の学生とか一定の講座受講者などに限って実施しますと、調査結果にバイアスがかかり、好ましい調査結果が得られないことが課題となっております。

また、被験者に対し謝礼を払うための事務手続きも煩雑ですし、学生の立場からは研究室まで少額の謝礼を取りに行くのが面倒なため、調査への参加意欲をそがれる懸念もございます。

 

株式会社産学連携機構九州では、九州大学、株式会社インテージのご協力のもと、九州大学生と研究者を繋ぎ、被験者研究を円滑に進めるための、「学内リサーチコラボレータシステム」の事業推進を2024年度から開始しました。

九州大学・産学連携機構九州・インテージ 3社の役割

九州大学

①「研究者への説明・周知」、②「学生モニター新規募集」、③「研究DXの推進」

株式会社産学連携機構九州

①「研究者からの調査の受注・請求」、②「インテージへの調査委託」

株式会社インテージ

①「モニター運用(謝礼支払い・個人情報管理)」、②「調査実施」、③「データ提供」

本システムのご利用条件

本サービスは、

教職員の皆様からご依頼ください。ご依頼元・費用処理の対象者は「九州大学」のみとなります。

■対象者を増やすための協力もお願いします。とくに【キャンパスメイト】での告知をお願いします。
■研究者からのご要望をフルに満たすものではありません。お受けできない内容もございますので、運用上その他の柔軟な対応をご希望の場合は、インテージにお取次ぎします。

典型的な調査を安価・迅速に行うことができます
■市場価格の25%程度の調査費と、極めてお得です。調査参加の学生に対する謝礼を含む一括請求となります。【研究室ですでにお持ちのギフト券等はご利用頂けません】
■調査対象者は登録済みの九大生のみとなります。50代、60代を調査したいといった案件はお受けできません

典型的な調査(3種類)

調査の違い

対象および人数を表す言葉について

費用について

【アンケート調査

アンケート調査だけを行う場合は、回収数(実績)と設問数により金額が決まります。回答者への謝礼はインテージ社が予め規定する少額謝礼が支払われます。

設問数が50問を超える場合や、資料の閲読やサンプル画像の評価など被験者に負担をかける場合は、アンケート調査に仕組みをオンライン実験等のリクルーティングのためにお使いいただくことが可能です。(実験参加に関する数問のアンケート費用をお支払い頂きます)

なお、その場合は対象者への回答謝礼額については別途ご検討ください。(但し、本システムでは研究室などですでにお持ちのギフト券などを謝礼としてお使いいただくことはできません)

 

【オンライン実験】・【対面実験】

被験者スクリーニング(リクルーティング)のためのアンケート調査を実施(上記アンケートとは価格が異なります)し、これに加えて、参加謝礼(株式会社産学連携機構九州の経費を頂戴します)とともにお支払い頂きます。

 

※費用のお見積り
産学連携機構九州・リサーチ担当まで
連絡先:research[at]k-uip.co.jp  *[at]を@に修正

最短スケジュール例

先生方に実施頂きたいこと

1.アンケートフォーム作成
九大アンケートシステム(設問数等の確認の際、外部からのアクセスが可能な状態にしてください)、MS Form、Google FormなどOK。特殊なフォームについては確認の時間をいただく可能性があります。
設問数に応じて価格が変動します。※インテージ社のカウントルールに準じて設問数を数えます

2.依頼書の作成
1で作成したURLを含める

3.キャンパスメイトで学生向けにアナウンス
被験者の母数を増やすために、必ずお願いします

4.(実験の場合)被験者との連絡と報告
日程調整などの連絡はご自身で行ってください
実験に参加し、謝礼支払対象の被験者を提出してください

お問合せ先

株式会社産学連携機構九州(九大TLO)・リサーチ担当まで
連絡先:research[at]k-uip.co.jp  *[at]を@に修正

  • 産学連携機構九州 九州PPPセンター
  • My-IoTコンソーシアム 開発プラットフォームの研究開発
  • DX共創ラボin九州コミュニティ
  • 未踏福岡コンソーシアム
  • 産学連携機構九州 facebookページ

ログイン

アカウントお持ちの方はこちらからログインしてください。