事業内容

地域イノベーション事業

社会の課題解決、新たなイノベーション創出のための産学官連携スキームの事業支援を行います。

九州PPPセンター

九州PPPセンター(KPPPC)は、福岡市と地場企業による地域のPPP推進を図る官民連携の組織「福岡PPPプラットフォーム」から派生して、より高度な支援を官民双方に対して行う地域密着型のPPP専門拠点として弊社に設立されました。
PPPに関する講座やセミナー等を通じた官民の人材育成や啓発活動、その他調査研究等を九州内を中心に行っています。

農林水産物の輸出促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄

農林水産物の輸出促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄

農林水産物の輸出促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄」は、農林水産省「知」の集積と活用場事業運営に基づき平成28年5月16日に設立しました。
農林水産物の輸出促進に関するあるべき姿を共有し、利害関係、産地間の垣根を越え、農林水産物の輸出全般にかかる課題の明確化、産学官によるスピーディな課題解決の体制構築をリードすることを理念として活動してまいります。

からつ大学交流連携センター(KUCC)

からつ大学交流連携センター(KUCC)

からつ大学交流連携センター(KUCC)は「大学の人、モノ、コトを結びつけることにより、市民一人ひとりに新しい刺激を与え、100年後も唐津のまちも人もいきいき!!」をミッションとし、唐津市と大学をつなぐお手伝いをしています。
弊社では、KUCCを通じ、地場産業の活性に関する事業、生涯学習イベントの実施、調査研究等、まちづくりに係る様々な事業を唐津市と連携展開してまいります。

福岡ビジネス創造センター(FBCC)

福岡ビジネス創造センター(FBCC)

福岡ビジネス創造センター(FBCC)は、産学官で運営する産学連携と創業支援の施設です。
新たなビジネスを創出しようとする企業や先進的な研究を志向する研究者等の支援を行うと共に健康・医療・福祉の機能集積を目指して産学官の共同研究を進めています。
弊社スタッフが、コーディネータとして共同研究や創業支援のお手伝いをしています。


(福岡ビジネス創造センターは平成29年3月31日をもって事業を終了し、弊社コーディネータ業務を終了しました)

アイランドシティ・アーバンデザインセンター(UDCIC)

アイランドシティ・アーバンデザインセンター(UDCIC)

アイランドシティ・アーバンデザインセンター(UDCIC)は、福岡市の先進的なモデル都市であるアイランドシティ(福岡市東区香椎照葉)に2012年10月に開設されました。「公」「民」「学」が協働してまちづくりを進めていくための「場」として、福岡市、照葉校区各種団体協議会、アイランドシティ立地企業等連絡協議会、博多港開発株式会社、九州産業大学、九州大学、福岡工業大学、福岡女子大学の8つの構成団体により共同で運営されています。
弊社より、副センター長、ディレクター、アシスタントディレクターとして4名が運営に携わっています。


(アイランドシティ・アーバンデザインセンターは平成29年3月31日をもって事業を終了し、弊社運営業務を終了しました)

  • 産学連携機構九州 総合研究事業
  • 産学連携機構九州 九州PPPセンター
  • 農林水産物の輸入促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄
  • 特許情報
  • HPTチーム力診断サービス
  • 産学連携機構九州 facebookページ

ログイン

アカウントお持ちの方はこちらからログインしてください。